問96-200 解説



問200

妊娠時における禁忌薬として、正しいものの組合せはどれか。

a フルチカゾンフランカルボン酸エステル

b ロサルタンカリウム

c アンピシリン

d ニフェジピン

e 炭酸リチウム

1(a、b、c) 2(a、b、e) 3(a、c、d) 
4(b、d、e) 5(c、d、e)



妊婦に禁忌と来たら
まず、ACE阻害薬、ARBです。

他に有名なものとしては
炭酸リチウムや、Ca拮抗薬です。



選択肢の薬は
a ステロイド
b ARB
c 抗菌薬
d Ca拮抗薬
e 炭酸リチウム (躁病や躁状態に使う薬です)

です。


よって、禁忌薬として正しいものの組み合わせは
(b , d , e)です。


正解は 4
です。



問題へ戻る