問96-227 解説



問227


 高カロリー輸液を調製するに当たり
アミノ酸含有率10%の総合アミノ酸製剤 600 mLを
ブドウ糖含有率 20%の基本輸液 1,400 mLに混合し
さらに総合ビタミン剤 5 mLおよび微量元素製剤 2 mLを加えた。

この高カロリー輸液の全カロリー量 (kcal) に最も近い数値はどれか。

  1 800  2 1,000  3 1,200  4 1,400  5 1,700



この輸液の組成は

10% アミノ酸製剤 600 mL
20% ブドウ糖 1400mL
その他

です。


アミノ酸は、10 % × 600 = 60 (g)
ブドウ糖は、 20% × 1400 = 280 (g)
と考えられます。

(1ml = 1g として計算しました。
比重が特に与えられていないため
これでいいだろうという判断です。)


ブドウ糖 1g = 4 kcal
アミノ酸 1g = 4 kcal
として計算すると
(ブドウ糖 4 kcal/g, アミノ酸 4 kcal/g, 脂肪 9 kcal/gは
アトウォーター係数として
知っている前提と考えられます。)



アミノ酸のカロリーは
60 × 4 = 240

ブドウ糖のカロリーは
280 × 4 = 1120


あわせて 1360 です。



一番近いのは 1400 なので
正解は 4
です。