問99-31 解説




問31 ペロスピロンが統合失調症の陽性症状を改善する機序はどれか。
1つ選べ。

1 アドレナリンα受容体刺激
2 セロトニン 5-HT 受容体遮断
3 セロトニン 5-HT 受容体刺激
4 ドパミンD受容体遮断
5 ドパミンD受容体遮断



ペロスピロンは 
SDA (セロトニン・ドパミン拮抗薬)です。
参考) SDA に分類される薬は他に、リスペリドンがあります。


統合失調症の陽性症状の改善には
D 受容体遮断作用が有効です。


よって、正解は 5 です。



ちなみにペロスピロンは
5-HT 受容体遮断作用も示します。