問99-255 解説





問255
一般用医薬品であるリアップ ×5(5%ミノキシジル製剤)
を求めて女性が薬局を訪れた。


販売時の来局者への対応として
重要性の最も低いのはどれか。1つ選べ。

1 使用者の年齢を確認した。
2 使用者の性別を確認した。
3 使用者に気管支ぜん息の既往歴がないことを確認した。
4 使用者に高血圧の既往歴がないことを確認した。
5 使用者に心臓・腎臓の障害がないことを確認した。



選択肢 1 ですが
高齢者(65歳以上)において
好ましくない症状がおきやすいため
注意が必要です。

年齢確認の重要性は低くないと
考えられます。


よって、選択肢 1 は誤りです。



選択肢 2 ですが
女性に対する安全性が確立しておらず
リアップ ×5 は使用してはいけません。
(2014.3 月時点)
女性には、リアップシリーズの女性用製品を
使用します。

性別確認の重要性は低くないと
考えられます。


よって、選択肢 2 は誤りです。



選択肢 3 ですが
気管支ぜん息の既往確認は
仮に既往ありだとしても
特に使用に際して注意する必要は
ありません。


よって、選択肢 3 は、正しいです。



選択肢 4,5 ですが
リアップ ×5 は、血圧への影響
(高血圧、低血圧 共に。)
及び、心臓や腎臓への影響の可能性があるため
既往歴や障害の確認の重要性は
低くないと考えられます。


よって、選択肢 4,5 は誤りです。




以上より、正解は 3 です。