2013.1月分



※12/29~1/3 は年末年始のためおやすみとします。

2013.01.31

脂質異常症の薬物療法に用いられるのは、次のうちどれか?

① プロトンポンプ阻害薬
② H2受容体遮断薬
③ HMG-CoA還元酵素阻害薬

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 病態・薬物治療学まとめました 2-1 1)



2013.01.30

結晶多形が知られている、代表的な抗生物質は、以下のうちどれか?

① アンピシリン水和物
② アルプロスタジルアルファデクス
③ クロラムフェニコールパルミテート

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 製剤学まとめました 1-3 5)



2013.01.29

後ろ向き研究は次のうちどれか?

① 記述疫学
② コホート研究
③ 症例対照研究

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 衛生薬学まとめました 2-3 3)



2013.01.28

コンフリクト試験とはどのような試験か?

① 絶食させたラットに、飲もうとすると電流が流れる水を与える試験
② マウスを突然壁に囲まれた部屋へ5分おき、歩行量や立ち上がり回数などを測定する試験
③ 迷路のゴールにチーズをおいておき、マウスに迷路を解かせる試験

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 薬理学まとめました 2-1 6)



2013.01.27

接着結合に関与する分子は何か?

① カドヘリン
② クローディン
③ インテグリン

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 生化学まとめました 2-5 1)



2013.01.26

Lindlar(リンドラー触媒)によっておこる反応は次のうちどれか?


① アルキンがアルカンになる
② アルキンがアルケンになる
③ アルケンがアルカンになる

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 有機化学まとめました 2-2 10)



2012.01.25

以下の式で表されるのは



① 位置エネルギー 
② 運動量
③ 運動エネルギー

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 物理化学まとめました 2-1 2)



2013.01.24

基準値が男性:55 IU/L 以下、女性:35 IU/L 以下であるような検査値は次のうちどれか?

① ChE
② γ-GTP
③ ビリルビン

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 病態・薬物治療学まとめました 1-2 1)



2013.01.23

下図のようなレオグラムを示す物質の、特徴的な応力特性を何と呼ぶか?


① タイポグラフィ
② チキソトロピー
③ ダイラタント

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 製剤学まとめました 1-3 1)



2013.01.22

コレラの流行に関する疫学調査で有名な人名は、次のうちどれか?

① 高峰譲吉
② 鈴木梅太郎
③ ジョン・スノー

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 衛生薬学まとめました 2-3 1)



2013.01.21

フルタミドは、どのような疾病に用いられる薬か?

① 前立腺がん
② 流産防止
③ 骨粗しょう症防止

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 薬理学まとめました 3-1 3)



2013.01.20

染色体末端部分を何と呼ぶか?

① セントロメア
② クロマチン
③ テロメア

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 生化学まとめました 2-4 4)



2013.01.19

糖の立体を表すDL表示と、RS表示は関係性があるか?

① ある
② ない
③ わからない

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 有機化学まとめました 1-2 5)



2013.01.18

ラウールの法則を説明した文章は、次のうちどれか?

① 粒子径の2乗に、沈降速度が比例する
② 分子量が大きいほど、極限粘度が高い
③ 蒸気圧降下は、溶質のモル分率に比例する

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 物理化学まとめました 3-1 5)



2013.01.17

バイタルサイン4つの正しい組み合わせはどれか?

① 血圧、脈拍、呼吸、体色
② 血圧、脈拍、体色、体臭
③ 血圧、脈拍、呼吸、体温

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 病態・薬物治療まとめました 1-2 11)



2013.01.16

ヒプロメロースフタル酸エステルはどのような用途に使われる添加物か?

① 結合剤
② コーティング剤
③ 崩壊剤

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 製剤学まとめました 1-3 3)



2013.01.15

高木兼寛が対策を行った病気は次のうちどれか?

① 脚気
② コレラ
③ インフルエンザ

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 衛生薬学まとめました 2-3 1)



2013.01.14

NMDA受容体拮抗薬は次のうちどれか?

① ケタミン
② オルメサルタン
③ プロポフォール

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 薬理学まとめました 2-1 1)



2013.01.13

カスパーゼやマクロファージが大きく関与しているのは

① 細胞分裂
② アポトーシス
③ ネクローシス

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 生化学まとめました 2-4 3)



2013.01.12

末端アルキンに、ブチルリチウムを反応させると、生成物は次のうちどれか?

① アルキン
② アルコール
③ ケトン

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 有機化学まとめました 2-2 9)



2013.01.11

123I、125I、131Iが集積しやすい器官は次のうちどれか?

① 骨
② 甲状腺
③ 筋肉

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 物理化学まとめました 1-4 3)



2013.01.10

動脈血ガス分析で、pHが7.45以上の時は

① アルカローシス
② アシドーシス
③ どちらでもよい

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 病態・薬物治療学まとめました 1-2 10)



2013.01.09

極限粘度からわかる分子のパラメータは次のうちどれか?

① 比熱
② 分子量
③ 融点

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 製剤学まとめました 1-3 2)



2013.01.08

生産年齢人口とは、何歳から何歳の人口か?

① 15~60
② 20~64
③ 15~64

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 衛生薬学まとめました 2-2 2)



2013.01.07

Gs、Gi、Gqタンパク質と共役している受容体の組み合わせが正しいのはどれか?

① Gs→β1、Gi→β2、Gq→M3
② Gs→D1、Gi→D2、Gq→M3
③ Gs→β1、Gi→M2、Gq→GABAb

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 薬理学まとめました 1-1 4)



2013.01.06

生体を作る1通りの遺伝情報のことを何と呼ぶか?

① クロマチン
② ゲノム
③ ヒストン

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 生化学まとめました 2-4 2)



2013.01.05

オキシ水銀化-還元法は何を何に変える反応か?

① アルケンをアルカンに変える
② アルケンをアルコールに変える
③ アルコールをアルカンに変える

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 有機化学まとめました 2-2 5)



2013.01.04

He原子間における相互作用は次のうちどれか?

① 静電相互作用
② 分散力
③ 双極子相互作用

解答
※白黒反転で、解答番号が見えます。
解答の右側をドラッグして下さい。

参考) 物理化学まとめました 1-2 1)