2013.8月分



2013.08.30 


子宮頸がんの原因ウイルスとして知られているのはどれか。


① ヒトパピローマウイルス

② ノロウイルス

③ コクサッキーウイルス


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 病態・薬物治療学まとめました 3-2 3)




2013.08.27 


腸溶性剤のコーティング剤として

適切なのはどれか。


① タンパク質

② グルコース誘導体

③ セルロース誘導体


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 製剤学まとめました 3-2 6)




2013.08.23 


油脂の変敗の原因として適切なのはどれか。


① 発酵

② 自動酸化

③ 脂肪酸の不飽和反応


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 衛生薬学まとめました(1) 1-2 2)




2013.08.20

AT受容体遮断薬はどれか。


① アリスキレン

② オルメサルタン

③ ウラピジル


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 薬理学まとめました 2-4 4)




2013.08.16 


カルシトニンを分泌するのは


① 心臓

② 横隔膜

③ 傍濾胞細胞


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 生化学まとめました(1) 1-1 2)




2013.08.13 


亜硝酸ナトリウムに塩酸を作用させると

生成するのは、次のうちどれか。


① NaCl 

② NO+

③ NaNOCl


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 有機化学まとめました 3-8 1)




2013.08.09 


強電解質で、横軸に濃度の平方根、縦軸にモル伝導率をとると

直線関係になることを何の法則と呼ぶか?


① レンツの法則

② コールラウシュの法則

③ フラッグの法則


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 物理化学まとめました 3-2 4)




2013.08.06 


薬剤師が関与する法律として

特に保険に関連している法律といえばどれか?


① 地域保健法

② 薬剤師法

③ 健康保険法


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 法規・制度・倫理まとめました 1-2 1)




2013.08.02 


生物系の実験においてよく用いられる

有機物質を用いた緩衝液は


① 酢酸+酢酸ナトリウム

② アンモニア+塩化アンモニウム

③ トリス緩衝液


解答

※白黒反転で、解答番号が見えます。

解答の右側をドラッグして下さい。


参考) 分析化学まとめました 1-1 3)