2013.4月分




◆2013.04.28◆

「ある分野を発展・変化させよう」
と思ったら、制度をがらっと変えるのは、一つありなんだろうなと感じるのは
法科大学院制度になってから急速に目にするようになった
法律関係の宣伝。


法科大学院制度自体には、様々な批判を聞くこともあるけど
日常生活において、確かに感じることができる程度の変化があるって
やっぱりすごいと思う。


例えば、ある法律事務所のHPで、当事務所の特徴としてあげられてたけど
ナイター相談とか、女性弁護士対応可能とかに加え
信頼のおける興信所の紹介とかがあげられていた。

これは、いいかえれば信頼のおけない興信所があるってことだと思う。
そんなことは、考えたこともなかった。

又、いわゆる離婚関係のコースだと、どれくらいの値段で処理されるのかなどが
とてもわかりやすいメニューで公表されていた。
「相場感」をすごく実感できた。これなら、比較もできる。

今、僕の身の回りで、意外に離婚や別居は、ありふれている。
そして、世代がもう一回りすると、息子・娘の始めての離婚騒動において
親世代が、すごく自然に、身近な法律事務所を、あたかも歯医者へ連れて行くように
紹介する雰囲気ができるのかも。

これって正に「法科大学院制度導入の目的」たる「市民に身近な法曹」の1つの実現
ではないかな。


そうなると、様々な批判は、ゴールを忘れているから起こるのではないかな?
とか、関連する、利益が関わってくる人たちだけの議論になっていないのかな?
などと、ふと感じた。。。


何かを考える時、「思い入れ」は、すごく大切。
それこそが、変化を起こすエネルギー源だから。
だけど、考える時には、ただただテキスト情報のみを解釈し
前提となった議論をふまえ、論理によって解釈する側面も、本当にすごく大事。

2分割したノート(思い入れ部分用と、テキスト解釈用)でも、標準化されればいいのに。。。
なんて、ふと思ったのでした~。

(kazupiko)



◆2013.04.27◆

さて、今年もゴールデンウィークが始まりました。
個人的には仕事の都合などで、ゴールデンウィークらしいゴールデンウィークは3年ぶりです。
というわけで、今年は充実した連休が送れたらなぁ…と思います。
まぁ、のんびりまったりするだけでも、それはそれでいい機会なのかもしれませんけれど。

YAKU-TIK(このサイトの名前です)のほうは、連休中はいったんコンテンツの追加をお休みしようと思います。
その代わり、すでにあるコンテンツの見直しなどをおこない、細かい修正作業などに取り組んでいきます。
ちょっと振り返るだけでも、初期の頃に作ったコンテンツはつっこみどころがありすぎですね。
できるところから、少しずつでも良くしていかなきゃ。

(ICO )



◆2013.04.26◆

メタボの次はロコモというフレーズを聞いて、何のことやらと思ったんだけど
運動器症候群のことで、立つ、歩くなどが困難になること、とのこと。

メタボ、ロコモ、認知症を予防することにより、健康寿命を伸ばすことができるとの
触れ込みだった。

これは、予防医学的な戦略なんだろうけど、結局、予防医学的な介入や
情報の流布は、どれくらいの効果を産んでいるものなんだろう。

ロコモに着目するなら
検査が増える→骨粗しょう症などの予防に薬をほとんどみんなが服用しだす、、、とか
健康保険で運動がカバーされるようになるとかってなっていったら
健康寿命が伸びて、人手もお金もかかるようになったら
狙い通りって、いえるのかな・・・?
と、ふと疑問になったのでした。

メタボは今の所、どういう評価なのかなぁ・・・?

(kazupiko)



◆2013.04.25◆

「無理せずに、できるだけ」というのが、すごく大切であると感じている中
興味深い記事を見つけた。


自分自身によってだったり、周りの人の好意的な心配だったり
色んな雰囲気が、生活の中にある。

雰囲気は、すごく生活に影響を及ぼす。
いい雰囲気だと、楽しい。

ただ、雰囲気によって、最善の選択を選び損ねていることはないだろうかと
考えることも、とても重要なんだと思った。


先日、僕は、仕事量を「過去最高をほんの少ししか越さないようにする」
という傾向があることに、ふと気づくことがあった。
つまり、過去最高を超えそうな雰囲気を感じると
急にテンションが落ちて、辻褄を合わせる傾向を、ふっと意識した。

これは「無理せずに」の部分を、少しだけ重要視しすぎている傾向が表れているのかも
知れないと感じた。

そう感じて、少しだけ意識して、過去最高とか意識しないでみたら
この間、すごく充実した1日を過ごすことができた。

自分のことでも、ふとしたきっかけで、影響を受けている雰囲気に
気づかされることがある。

いつまで経っても、新鮮な気付きには、事欠かないものだなぁ。。。

(kazupiko)



◆2013.04.24◆

帰りの電車で、一緒に乗り合わせたおじさん(他人)のビジネスバッグに、お守りが結んでありました。
そのお守りに書いてあるは、「合格守」の文字。

そう、おじさんだって合格したいですよね。
交通安全ではなく、家内安全でもなく、合格の為の祈り。 

何となく合格祈願といえば中学生や高校生が受験前に持つ、というイメージがありましたが、
おじさんでもおばさんでも、資格試験や昇進試験、もしくは試験に関係ないことでの合格というものを目指しています。
そんな合格を願って、鞄にお守りを結ぶ。 …すごく良いな、と思いました。

まぁ、実際には娘さんや息子さんの受験の合格祈願なのかもしれませんけれど、
それはそれで、本人に渡すのではなく自分で付けてるあたり、趣きを感じます。

と、まぁ…そんな感じのちょっと楽しい帰り道でした。

(ICO)



◆2013.04.23◆

お仕事で縁のある大学の一つが
個別の企業の説明会を頻繁にやっているのを見て
担当の人に話しを聞いたら、本当にここ3~4年で
軌道に乗ってきたということだった。
内定者がいる企業から、説明会をやってもらうのを地道に増やしていったらしい。
何が学生のためになるかを、すごくしっかり考えている印象を受けたなぁ~。

もう一つ感じたのは、やっぱり個別指導の方が伸びは、とてつもなく速いってこと。
そろそろ、公務員試験対策などの就職活動においても
個別指導ができてくると思うんだけどなぁ。。。
面接や、小論文はあっても、トータルにパッケージしているのは
まだまだ集団である気がすると、感じた。

(kazupiko)



◆2013.04.22◆

あんこの入った生八ツ橋のことを「おたべ」と呼ぶのかと思っていたのですが…あれは、会社名かつ商品名だったんですね。
…ということは、おたべ以外のお店で買うアレ(あんこの入った生八ツ橋)は、なんて呼ぶのでしょう?
八ツ橋、だと硬いタイプのものもあって広すぎる。 生八ツ橋、ならいい線いってるけど、あんこなし(皮だけ)のも含んじゃう。
うーん…よくわかりません。 もしご存知の方が居たら、ぜひ教えてください!

あぁ、八ツ橋の話をしたら、京都を旅したくなってきました…。

(ICO)



◆2013.04.21◆

MusicTonic というサイトをよく使っているんだけど
最近いつもと違うキーワードを使って、偶然いい曲に出会うことができた。
それで、ふと思ったのが、どんなキーワードで他の人はあのサイトを
使っているんだろうってこと。

というのも、このサイトのアクセス解析をすると、意外なキーワードでの
検索でやって来る人がいるんだなぁと、すごく新鮮な気持ちになったから。
もし、わかるのであれば、知りたいなぁ。。

ちなみに、最近の僕は、作業用 + 朝/昼/夜 とか
静かな/テンションのあがる + 好きな名前 など
で、偶然いい曲に出会った。
気分で検索できるってすごいなぁと思う。。

(kazupiko)



◆2013.04.20◆

誰の事も知らなくなっていく、っていうくらい、どんどん縁がなくなっていく一方で
新しい出会いがたくさんあったり、新しい距離感で今までのみんなと付き合うことができるようになったりして
周囲がどんどん変化していっている。

その変化と符合して、自分のできること、やりたいことも
すごいスピードで変化している気がしている。

そしてようやく、ずっと心にひっかかっていた問のいくつかに
ある程度形をもって答えることができるような気がしてきている。

新たな心持ちが生まれてきているのも感じている。
新たに挑んでいきたい問も、生まれてきている。

本当によかったな~って思うのは、やりたかったことは、少しずつできるようになっているってこと。
この感覚が持てるようになったのって、本当にごく最近だなと思う。
やっと、自分の満足いくスピード感が、身についた気がする。

次の桜を見る頃には、何を感じているのかなぁ。。。

(kazupiko)



◆2013.04.19◆

栃木や群馬の方に、初めて行く機会があって
頭ではわかってたんだけど、電車で少し行っただけで
あんなにのどかな地域があることや、あっという間に2,3県を
またげてしまうことにびっくりした!

関東に出てきて、本当に尽きない刺激に、とても満足している。
少しずつ、行ったことがある場所や、乗ったことのある電車が増えるのが
驚くほど楽しい。

鉄道網で、他に有名な国を調べると、出てきたのがスイスだった。
路線密度が世界一とのこと。

路線図の画像 (月影’s ホームページ THE 電車 さんより引用)を見つけたんだけど
確かに国全体にこれくらいの密度はすごいと思った。

子どもの頃、僕はバスの運転手になりたいってずっと言っていたんだけど
乗り物好きというのは結構根っこにあるんだなぁ。。。と実感した。

(kazupiko)



◆2013.04.18◆

去年の七月に「YAKU-TIK ~薬学まとめました~」を開設して、9か月とちょっと。
気づけば、サイトに来てくれた方が20,000人を超えていました!
このサイトに来てくださった皆さん、どうもありがとうございます…♪

薬学まとめました、と過去形のタイトルの割にはまだまだ発展途上ですが…
もっともっと使いやすく、身になるサイトを目指していきますので、
これからも、YAKU-TIKをどうぞよろしくお願いします…!

( ICO )



◆2013.04.17◆

夢日記を、いつかは書きはじめたい…と思い続けて、早、7、8年。
未だ実現せず、自分の実行力のなさに悲しくなります…。
ちなみに夢日記とは、読んで字の如し、今朝見た夢の内容を記録するものです。

しかし…「夢日記を書くと病気になる」みたいな記事を読んで、ほんの少しショックを受けました。
どうやら、夢日記を綴るヒトは、夢をちゃんと覚えよう覚えよう…とそちらに神経を使ってしまうので、
本来は休息の役割を担うはずの睡眠が、実際には全然休めなくなる、という理屈でした。

まぁ…云われてみればそんな気もしますが、なんだが残念です。
もし何年分も書き溜めることができたのなら、きっと面白いと思うんだけどな…夢日記。

( ICO 



◆2013.04.16◆

昨日読んだ本が、すごく活きた1日~☆

(kazupiko)



◆2013.04.15◆

あっという間の一日~♪

(kazupiko)



◆2013.04.14◆

本当に幸せな、未来に向かって、力や元気や希望が溢れる週末だった♪

まとめるぞ~♪♪

(kazupiko)



◆2013.04.13◆

少しずつうまくなっているような、又元に戻っているような
そんなことの繰り返しを繰り返しているうちに
いつの間にか、すごい遠くに来ているものだなぁ。。。

(kazupiko)



◆2013.04.12◆

色んな事をしたな~って思ったら、大して時間が過ぎてなかった。
そんな日々を積み重ねていくと、意外と色んな事が積み重なってるんだよなぁ。。。

(kazupiko)



◆2013.04.11◆

久しぶりに実家に電話してみると、意外と変化があって
驚いたり、あまりにも変わらなくて驚いたり。

(kazupiko)



◆2013.04.10◆

KURENAI 紅 という、機関リポジトリが、他の物とは一線を画するかっこよさと感じた。
山中教授の論文が、フリーでアクセスできるという点といい、すごいなぁ。。。

リポジトリつながりでいくと、OpenDOARが、世界のレポジトリへのポータルみたい。

このような、フリーの素材を活用しきりたい!

(kazupiko)



◆2013.04.09◆

すごくきれいに細胞内情報伝達をまとめている所をみつけたので、メモ。
「細胞の分子細胞生物学」が、名著だと言われる理由を実感した。。。

(kazupiko)



◆2013.04.08◆

飽きっぽいのと、面倒くさがりって、なんとなくどちらもネガティブな響きがある形容詞だけど
ベクトルとして真逆なんだねなんて話をしたのが印象に残った1日~♪

(kazupiko)



◆2013.04.07◆

つい、効率を追い求めるくせが、自分にはあるから
こういう物を、身近においとくと面白いかもって思ったのが
素数ものさし 577円(素数)

不便益システム研究所 が開発したらしい。

面白いことかんがえるなぁ。。。

(kazupiko)



◆2013.04.06◆

自分は電車やバスといった、乗り物が好きなんだなぁと
実感することが、最近よくある。

そこで、ふと疑問だった「直通」とか「相互乗り入れ」
という言葉。

僕の地元は、関東圏や関西圏ほど、交通網が発達していないので
◯◯線 に乗れば、ずっとその線に乗っている、という前提があった。

こっちに来て、総武線に乗っていたはずなのに、いつの間にか中央線だったり
そもそもJRだったはずなのに、いつの間にかメトロになってたり、もやっとしていた。
それが直通だった、と、ようやく理解できた。

今更なんだけど、もし交通網の発達している地域に初めて来た時、これを最初に知っておくと
わかりやすいんじゃないかと思うのは

・JR、地下鉄、私鉄の大きな 3 区分があること
・大きな駅には、区分問わず、電車が入り込むことがあること
・JRの◯◯線、メトロの◯◯線、といったサブ分類がされていること
・大きな駅では、立体構造になっているため、何階にいるかが重要な情報になること

かなぁ、と今更思ってみた。

(kazupiko)



◆2013.04.05◆

クリエイター 100 選 という記事があって、日頃接することのない業界を
垣間見ることができる気がして、とても楽しい。

その中で、これはきれいだ・・・と感動したのが
すごい世界があるものだ・・・!

(kazupiko)



◆2013.04.04◆

TOEIC、TOEFLの点数を、ある程度の水準で揃えることが、大学生の必須になってくるんだろうなぁ。。。

そうなると、高校生や中学生の頃から、英語の勉強法が、変わってくることになるんだろう。
もし、僕が今、中高一貫の学校の英語の先生なら
TOEIC bridge と 英検 を、授業の15分ぐらい使って、一緒に勉強するかなぁ。

中高一貫と、制限をつけたくなったのは、中学3年生ぐらいがちょうどいいと思うけど
高校受験があったら、そんなこと、正直やってられないと思うから。
英語、というか語学に関しては、高校受験のための勉強をする時期って、正直惜しい気がする。


「能力を伸ばしていくために必要なこと」ってのは、大きく3つの要素からなっている気がしてて
1:習慣の中にどのような刺激を組み込むか
2:刺激をどのように受け取るか
3:受け取った刺激を、どう消化するか
なんだと思う。

英語に関していうなら、今回の試験制度の導入は、1の要素、すなわち
英語試験に活きるような刺激を
狙いとしては、国際化に対応できるような英語能力の涵養につながるような刺激を
組み込んでいこうという、行政からの日本人へのアプローチだと思う。

この結果として、TOEICやTOEFLに十分対応できるような能力を養いうる刺激の中で
育つことができるようになったとして
それをどう受け取るのか、どう消化するのかという点は
どうやったらよい方向へと変えていくことができるんだろう。

言い換えると、学ぶ力を養うためには、どうすればいいんだろう。
そもそも、学ぶ力とは、何だろう。


日本の大学においては、諸外国と比べるとようやくと言っていいんだと思うけど
スタディスキルという概念から、学ぶ力を身につけるための、系統的な知識が
組み上げられてきている。

でも、自分の経験からすれば、学ぶ力を身につけるための試行錯誤こそが
意味ある経験であった感も強い。

あえていうなら、スタディスキルを学んだ上で、日々、よりよくするにはどうすればよいか
というサイクルを回せれば、より面白かったかもしれない。


こういった一連の考察を踏まえて、改めて実感したのは、日本ってやっぱり
環境は、素晴らしい。どんどんよくなっていく。色んな方面に、ほんとよく気が行き届いていてすごい。

でも、その環境をどうやって活かすのかは、誰も教えてくれない。
もっというと、環境を活かすことが大切であるという前提が、ない。
もっといい環境を、って追い求めがち。

置かれた場所で咲きなさい ではないけれど
自分の環境を、活かしきることができているのか、は
よく考えないといけないな~って、しみじみと思った~。

(kazupiko)



◆2013.04.03◆

「ジェネリック家電」

今日、ニュースを聞いていたら「ジェネリック家電」という言葉が出てきました。
内容としては、従来の有名メーカーの家電製品ではなく、無名の後発メーカーの家電製品の売り上げが好調だというもの。
今は「安かろう悪かろう」ではなく、後発メーカーの安価な家電製品でも先発品に劣らぬパフォーマンスを持っていることから、
「ジェネリック家電」という云い方をするそうです。

もともとは医薬業界で使われていた「ジェネリック」という言葉。
よそに転用されるということは、それだけ広く浸透した言葉になったんだなぁ…と、しみじみ思いました。

( ICO 



◆2013.04.02◆

おそらく毎年8000~9000人で落ち着くんだろうなぁ。
薬剤師国家試験の合格者。。。

2006 年の入学者総数 13184 (6年制学科入学者は 11119人)
2007 年の入学者総数 13790 (6年制学科入学者は 12010人)

2012年 国試出願者 10644 →受験者 9785(6年制卒が8584) →合格者数 8641(6年制卒が8182)
2013年(98回) 国試出願者 12732→受験者 11288(6年制卒が10557) →合格者数 8929(6年制卒が8826)

ふと思うのは、2006~2007年で約23000人入学したんだけど
受験までたどり着いたのが大体19000人ってことなんだよね。

約20%は、どこかへいっているって、意外と厳しい数値な気がするなぁ。。。



◆2013.04.01◆

新年度、いきなりの嬉しい報告を後輩から聞くことができ
自分もいい1日が過ごせた気がしていて、よいスタートになった気がする!

(kazupiko)←管理人のハンドルネームです。「esuhisa」「kazupiko」「ICO」のどれかが入ります!