1-1 3) 代表的な化合物の慣用名





前項までは主にIUPAC命名法に従って様々な化合物を命名していきましたが、実際にはまだまだ体系的な命名ではなく、慣用名が用いられることも多々あります。
この項では慣用名がよく使われる化合物の例を挙げていきます。


どれも頻出かつ重要な化合物ですが、慣用名なだけに規則や覚え方が曖昧なもの(または全くないもの)が多く、なかなかすぐには覚えきれないかもしれません。
ですが、無理に暗記しようとする必要はありません。
以下の化合物は有機化学を勉強していく中で本当によく見かけますので、復習の機会はたびたびあります。
そのため、この項は単なる紹介程度のものだと思ってください。




  アセトアルデヒド         酢酸               酢酸エチル
    acetaldehyde                  acetic acid                              ethyl acetate



         無水酢酸                    アセトン
        acetic anhydride                                          acetone
 


 エチレングリコール       グリセリン
 ethylene glycol         glycerine




   トルエン        フェノール       ベンジルアルコール      アニリン
    toluene                       phenol                        benzyl alcohol                    aniline


 ベンズアルデヒド     安息香酸           サリチル酸           フタル酸
 benzaldehyde            benzoic acid                       salicylic acid                      phthalic acid