3) 血漿リポタンパク質の種類と機能




リポタンパク質とは
脂質とタンパク質が結合した複合体のことです。

血しょうのリポタンパク質は
脂質の輸送を担っています。



リポタンパク質は
比重によって分類されます。

すなわち
比重が小さい方からキロミクロン
超低密度リポタンパク質(VLDL)
中間密度リポタンパク質(IDL)
低密度リポタンパク質(LDL)
高密度リポタンパク質(HDL)
です。


それぞれのリポタンパク質の役割に関しては
衛生薬学まとめました(1) 1-1 栄養素 (2)
の「脂質の消化」の部分
を参照ください。