1) 人口統計








人口統計とは
人間の出生、死亡、疾病などに関する様々な情報を
統計処理したもののことです。

人口統計により
国や地域の集団の状況を知ることができます。

更に、公衆衛生活動を推進するにあたり
計画の効果検討のための重要な基礎情報となります。


具体的な人口統計としては
人口静態や人口動態があります。


人口静態及び人口動態に関しては
次節で解説します。


参考)人口統計を調べるための資料については
国立国会図書館リサーチ・ナビにまとまっています。