製剤学まとめました






1. 製剤材料の性質
        1) 界面の性質
        2) 代表的な界面活性剤の種類と性質
        3) 乳剤の型と性質
        4) 代表的な分散系
        5) 分散粒子の沈降現象

    1-3 製剤材料の物性
        1) 流動と変形(レオロジー)の概念
        2) 高分子の構造と高分子溶液の性質
        3) 製剤分野で汎用される高分子の物性
        4) 粉体の性質
        5) 製剤材料としての分子集合体
        6) 薬物と製剤材料の安定性に影響する要因、安定化方法
        7) 粉末X線回折測定法の原理と利用法
        8) 製剤材料の物性を測定できる

2. 剤形をつくる 

    2-1 代表的な製剤
        1) 代表的な剤形の種類と特徴
        2) 代表的な固形製剤の種類と性質
        3) 代表的な半固形製剤の種類と性質
        4) 代表的な液状製剤の種類と性質
        5) 代表的な無菌製剤の種類と性質
        6) エアゾール剤とその類似製剤
        7) 代表的な製剤添加物の種類と性質
        8) 代表的な製剤の有効性と安全性評価法

    2-2 製剤化
        1) 製剤化の単位操作および汎用される製剤機械

    2-3 製剤試験法
        1) 日本薬局方の製剤に関連する試験法
        2) 日本薬局方の製剤に関連する代表的な試験法を実施し、品質管理に適用できる。

3.DDS(
Drug Delivery System: 薬物送達システム

    3-1 DDSの必要性
        1) 従来の医薬品製剤の有効性、安全性、信頼性における主な問題点
        2) DDSの概念と有用性

    3-2 放出制御型製剤
        1) 放出制御型製剤(徐放性製剤を含む)の利点
        2) 代表的な放出制御型製剤
        3) 代表的な徐放性製剤における徐放化の手段
        4) 徐放性製剤に用いられる製剤材料の種類と性質
        5) 経皮投与製剤の特徴と利点
        6) 腸溶製剤の特徴と利点

    3-3 ターゲティング
        1) ターゲティングの概要と意義
        2) 代表的なドラッグキャリアー

    3-4 プロドラッグ
        1) 代表的なプロドラッグ