3-2 4) 徐放性製剤に用いられる製剤材料の種類と性質








徐放性製剤に用いられる製剤材料としては
大きく2つあります。

すなわち
コーティング基剤と、マトリックス素材です。

言い換えると
表面を覆う材料と、全体に混ぜる材料です。


コーティングは
糖衣、水溶性コーティング
腸溶性コーティング、徐放性コーティング
などがあります。


糖衣に用いられるのは
白糖などです。


水溶性コーティングに使われるのは
ヒドロキシプロピルセルロースや、ヒプロメロースなどです。


腸溶性コーティングに使われるのは
ヒドロキシプロピルセルロースフタレートや
酢酸フタル酸セルロースなどです。


徐放性コーティングに用いられるのは
エチルセルロースなどです。



マトリックス素材としては
ヒドロキシプロピルセルロースや
ヒプロメロース、メチルセルロース
カルボキシメチルセルロースなどが用いられます。